【思ったより簡単】楽天モバイルでiphone7からiphone12に機種変更した時の手順(Rakuten UN-LIMIT VIへのプラン変更)

雑談
この記事は約7分で読めます。

先日、楽天モバイルでiphoneが解禁されましたね~!

今までずっとiphone7を使ってたんですけどさすがにそろそろバッテリーがやばい…。

でもiphoneって高いしな~。

と悩んでいたところに楽天モバイルのニュースが

今までも楽天モバイルでしたが、組み合わせプランというものにしていたので毎月3,000円超ぐらいの請求額。

プランをUN-LIMITⅥにしたら基本料金がかなり安くなりそうだし、iphoneを新しくしても今までと支払額はあまり変わらないかも!

このキャンペーン様様です!

これを機にiphone新しくするか!と心に決めてまず行ったことは…

奥さんの説得。

これが大事。ここで間違えると終わりますからね!慎重かつ大胆に!

…なんとかこちらの熱意が伝わり許可を頂けることに。
(ふー、やれやれだぜ…。)

ちなみに今回新たなiphoneで選択したのはiphone12。

色々調べた結果そんなにカメラにこだわりがあるほうでもないし12でいいかなと。

というわけで今回は

iphoneからiphoneへの機種変更をし、

楽天モバイルの組み合わせプランからUN-LIMITⅥにプラン変更

するためのぼくが行った手順をお伝えしたいと思います!

結果を先に言うと、思ったより簡単にできました。

この記事はこんな方にお勧め

・iphoneからiphoneへ機種変更を考えている方
・RakutenUN-LIMITⅥへのプラン変更を考えている方

スポンサーリンク

まずはネットでRakuten UN-LIMIT VIへのプラン変更を申し込み

プラン変更はお店に行かなくても全てネットで手続きを完了することができます。

なのでまずは公式ホームページでプラン変更の手続きを。

一応注意としてはプラン変更なのでログインはしっかりしておきましょう!

まぁホームページの言う通りに進んでいけばログイン画面に行くので大丈夫でしょう。

あとは機種とかプランを選んでポチ。

SIMの種類をnanoSIMかeSIMかを選べるみたいですがぼくはeSIMを選択しました。

調べてみると、eSIMだと物理的に差し替える手間なく書き換えることができるみたいなので色々楽かな~と。
(簡単に言うとsimの交換とか面倒くさいことをしなくてもいいってこと)

オプションは必要だと思うものをご自由にお選びください。

色々ありますが後でも変更できそうなので、ぼくはとりあえずオプションは全て無しにしました。

あとは申し込むだけ。完了!

本来料金とか何回払いにするかとかは公式ホームページでしっかりと確認してください。

申し込むと思ったより早く届きました。
ぼくの場合申し込んで2日ぐらいで届きました。

楽天モバイルから届いた箱の中身

届いた箱を開くとこんな感じ!

中身はシンプルに機種と説明書

ここで注意するべきことは当たり前のことですが

スタートガイド(説明書)は絶対に見るべし!

楽天モバイルの説明書にはトラップが!

箱を開いてまずしたことはスタートガイド(説明書)を読むこと。

読んでて思ったことは、

これは機種変更のことは考慮されていない。

今持ってる携帯を機種変更せずにRakuten UN-LIMIT VIへプラン変更だけする人のための説明書

ということと、まさかの

かかったな…この説明書は偽物だ…。

ということ!

まず最初の機種変更を考慮されていないっていうのは、ぼくみたいに機種自体が変わる人は説明書を読む前に新しい携帯(僕の場合はiphone12)を使えるようにする必要がありますよってこと。

それができてないやつは出直してきな!と門前払いです。

次のニセ説明書っていうのは、上の写真にある説明書を開くと1枚のペラ紙があり、こう書かれています。

2021年4月30日以降iOSでの開通手順が変更となります。
お送りしている「START GUIDE(スタートガイド)」ではなく、この用紙に記載の手順でお手続きをお願いいたします。

と。

まさかの冊子は全無視(全部ではないけどほぼ無視)

iOSでプラン変更する場合使うのはペラ1の説明書の方でした。

危ない危ない、もうちょっとで無駄な説明書をずっと見るところやった。

ね、最初にちゃんと説明書見といてよかったでしょ。

新しいiphoneへのデータ転送

 予定で考えていたデータ転送

ぼくが前回iphoneの機種変更をしたのはもう記憶にないぐらい前。

なのでよく覚えてませんが、うろ覚えでなんとなくバックアップを用意して新しいiphoneにぶち込むという流れだったような。

なので

・iCloudを経由してデータを移行する
・iTunesを経由してデータを移行する

のどっちかかな~と。ぼくはiTunes経由を選択。

理由はiCloudは普段使ってないから。

あとiphoneに入ってる容量が大きいからiCloudだと無理かも、と思ったからです。

てことで早速前のiphoneをパソコンにつないでiTunesにバックアップ。だいたい1時間ぐらいでバックアップ完了!

 実際に行ったデータ転送

iTunesにバックアップが完了して、じゃあ次は新しいiphoneにデータをぶち込むぞ~と電源を入れたら 

前のiphoneの画面が変化した!

なにやら文章が表示されていて見てみると

データを転送とな!?

これはなんぞや?と思いながら「iphoneから転送」を押したら

データ転送出来ちゃった!

今のiphoneすご~!バックアップ取る必要なかったやん!
(1時間無駄にした~)

詳しい方法はこちらの公式HPをどうぞ

気を付けるのは距離と時間。

まずふたつのiphoneをワイヤレスでやり取りさせるために近くに置いておく必要があります。

あとはデータ転送にかかった時間は約2時間。

なので電池がなくならないよう両方のiphoneに充電ケーブルを接続した状態でデータ転送しましょう。

データ移行を完了してやっとプラン変更を

データの転送が完了したらようやくプラン変更を。

説明書を開きましょう。ニセ説明書じゃなくてペラ1のほうね。 

基本的にはそのペラ1説明書の通りやれば簡単。

①my楽天モバイルアプリを入れる
②はプラン変更のため無視
③プラン変更手続きをする

ここまでは迷うことはないでしょう。ただ、

④のANP構想プロファイルを削除する

ってのが要注意で、この作業だけは新しいiphoneじゃなくて前のiphoneでする手順。

ここだけ注意すればあとは

⑤楽天回線の開通手続き
⑥国内通話かけ放題の設定をする
⑦データ利用料・ご利用料金・エリア確認の設定をする

だけ。⑥から先は元の説明書に戻って行う手順ですよ。
(19ページのSTEP6からね)

その後は説明書通りすれば簡単にできます。

これでプラン変更も終了~!

思ったより簡単でしょう~。注意するのは④ぐらい。

ほとんど勝手にしてくれるし時間かかったのはデータの転送だけ。

ただ、注意してほしいんですが、全部の手順が完了したら前の楽天モバイルメンバーズはもうログインできません。

これからは①で入れたmy楽天モバイルが楽天モバイルメンバーズの代わりになります。

一応公式ではraから始まる数字で当分は楽天モバイルメンバーズにログインできるみたいだけど、ぼくはもういらないから放っといてます。

プラン変更が完了してほっとする前に

プランの変更が終わってほっとする前に対象の方はこの作業も忘れずに!

ぼくと同じように今回RakutenUN-LIMITⅥに変更すると同時にスマホ本体を購入された方も多いはず!

そしてそんな人はこの画面に目が惹かれたはず!

このキャンペーンはものすごくうれしいキャンペーンですが、キャンペーンのポイントをもらうには

達成条件

というのがあります!

その達成条件というのは

「Rakuten UN-LIMIT VI」お申し込みの翌月末日23:59までに以下の操作が完了していることが達成条件となります。

  • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
  • 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

となっております。忘れてても多分連絡なんてない…と思う。

なのでちゃんと使えるかの確認代わりに済ませてしまいましょう!

最後に

これで一応全部の作業は終了ですが、アプリとかが前のiphoneと同期してしまうのが今の悩み。

新しいiphoneでmy楽天モバイルとか楽天Linkをインストールしたら前のiphoneにもしっかり反映されとる。

ほぼ全てのアプリは同期してほしくないけど、漫画系アプリとミュージックだけ同期させたい。

こういう場合どうするんやろか。

ちょっと調べ中です。

 

今日はここまで

タイトルとURLをコピーしました